FC2ブログ


小紋が紬に化けた( ̄◇ ̄;)

先週、魔が差したかのように以前訪問着を作った呉服屋さんで、思いがけず小紋と帯のセットに加え、コートまで買ってしまったわたくし・・・。

今日は余り布で作れる草履を見に(申し込みに、ともいふ///)再び来店すると、今日は草履のほかに、上品なオフホワイトの結城紬が待ち構えておりました・・・(=ω=)

巻かれたところで、どうせ結城紬、お高くて買えるワケないんだから、まあいっか~、とばかりにほけほけと目の保養と思って、適当に合わせて話していたら、思いがけずこれがお安くて・・・。

何だかんだで、先週の小紋をやめて、この結城紬を作ることになってしまいました(・◇・;)

織の着物はわたしには合わないかな、と思っていたのですが、意外としっくりきてしまい、「どうせならこっちの方がいいなぁ」的な相槌を打つと、まさか小紋とチェンジしてくるとは、デスよΣ(゚ロ、゚;)

担当のおばさま社員の方や、新人の若いお姉さん、こちらもわたしよりも若い店長、3人がわざとらしい値段提示をしてきたり、気姿を褒めたりしてくるのを聞いていて、「どうせ値段知ってるくせに」「あ~、見え見えのお世辞、さむっ!」なんて内心では思っていたのだけれど、それはまあ、表には出さず。

しかし、よくもそんな見え透いた芝居打てるな、と、感心してしまいましたワ(*'▽')

わたしは開店30分後くらいに行ったので、まだ他にお客さんもいらっしゃいませんでしたが、交渉の間にお昼になったらしく、その辺りから一気にわらわらと人が増え、他にも反物巻かれてるお姉さんやおばさまもいらっしゃいましたが、おい、ちょっと待て、明らかに巻いてる反物、安物だろ!!

・・・わたしがネギしょったカモってことね・・・(-_-;)

うん、分かるよ、分かるともさ、いきなりふらっと入ってきて、いくら前に訪問着買ったことあるからって、予定もしていなかった着物と帯のセット、更にコートまで買っちゃったんだもんね、そりゃお店にしたら上玉でしょうさ。

今回の結城紬だって、本当はどんな品物なのかも分からないよね・・・。

でも、一応業界大手のチェーン店だから、そこまで悪い品じゃないとは思うけどね、思いたいけどね、分からないじゃ~ん(>_<)

八掛は正絹でも、胴裏にはしっかり今回もポリが入るんですよ・・・。

いっそ結城紬なら、反物だけ買って、他のお店で手縫いで仕立ててもらった方がいいような気すらしましたが・・・。

まあ、今回はいいや、どうせそうそうしょっちゅうは着れないだろうし・・・って、着たいし、着た方がいいんだろうけれど。

今はまだその時期じゃない、というか・・・。

ま、お値段なりのお品なんだろうな、と一人心の中で思いつつ、ローンの申込用紙を作り直してもらい、記入もし直し、来月の着物でお出かけイベントの詳細が少し上がってきたので聞かせてもらったり、12月の会員限定特別セールの招待券をもらったりして、更にバカなわたしは、着物イベント用に、カードでポリの着物を一枚、買ってしまいました・・・(-_-;)

そうして、ウエストベルトがヨレヨレになったので、それを買って、帯締め帯揚げの小物たち、それからセール中予約来店のプレゼントをいただいて、帰ってきました。

このお店では、年末の会員限定特別セールを最後に、来年からは違う呉服屋さんで、もっと心の底から納得して買い物をしよう、と固く誓い直した日でした★
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)