FC2ブログ


京都旅行♪

12月16・17日、ムスメと2人で京都へ一泊旅行に行ってきましたo((〃∇〃o))


一泊で旅行とか言っても京都なんですが・・・フツーに日帰りできるところなんですが///


そもそもは、車折神社の中にある芸能神社に行きたいとムスメが言っていたのがきっかけ。


いつか連れて行くつもりでいたのだけれど、そろそろ行っとかないとタイミング逃すなぁと。


で、ついでに映画村や嵐山もいいね、なんて言っていたので、じゃあいっそ一泊しちゃえばゆっくり回れるし、旅行したことないしね、ということで、急遽一泊旅行することになったのでした♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


で、一日目、案の定予定していた時間には間に合わず、約1時間遅れで出発(笑)


ま、想定内ですからヽ(*´∀`)ノ


電車の中では寝ちゃうかな~と思っていたのですが、バカ話してたらあっという間に着きました(*゜∇゜*)


電車を乗り換えて、まずは車折神社へ。


PC160797.jpg


本当に電車を降りてすぐのところでしたo(*・ロ・*)o


で、参拝を済ませ、さんざん悩んでお守りも買い、車折神社の玉垣を探しに・・・。


ありました~、森久保祥太郎さん、代永翼さん、立花慎之介さん、下野紘さん、梶裕貴さん。


なんと上松範康さんの玉垣もあり、テンション上がるムスメ。


NA-Oの玉垣もあり、流石にわたしもびっくり(ノ゚⊿゚)ノ


PC160799.jpg PC160800.jpg


PC160801.jpg PC160802.jpg


予想外にここで時間を取らずに済んだのはよかったのですが、ここを後にする頃から雪がちらちらとΣ(゚д゚lll)


後で知りましたが、この日の雪は初雪だったそうです(=▽=;)


で、次に向かったのは嵐山。


小倉百人一首のミュージアム・時雨殿です。


十二単の着装体験が無料でできるとのことで、わくわくして行ったのですが・・・。


かなり残念なものでした・・・(-"-;)


まあ、無料ってとこからして、五衣を着せ掛けてもらうだけだろうなとは予想はしていたのですが、まさかあんなに雑だとは思っていませんでしたよ(ー'`ー;)


ちょっと横柄な態度のおばさま、「わたしはボランティアだから」とやたらとボランティアを強調し、さっさと着せ掛けてさっさと写真を撮り、おしまい。


HP にあったように、着た格好で色んな写真が自由に撮れるワケではなく、着たところをおばさまがサービスでパシャパシャ撮るだけのものでした。


おばさまの休憩時間直前だったようで、時間内に終わらせてきっちり休憩を取りたいという気持ちがモロバレでした。


内心ムカついていましたが、せっかくの旅行の気分を台無しにしたくなくて、展示室に向かいました。


今度こそ楽しもうと期待して・・・。


が。


そこでもガッカリなことになるとは(>_<)


展示がかなり・・・ショボくて・・・( ;∀;)


お人形の展示も2点だけ。




「えっ、これだけ!?」


となりました・・・。


もっと広いところでたくさんの展示があるものと思っていたら、ぐるりと見まわしたら終わり、くらいのものでした(´;ω;`)


そりゃ入館料安いわ・・・。


がっくりとして時雨殿を出て、雪がちらつく中を渡月橋を渡り、周辺を散策。


PC160809.jpg


久しぶりの嵐山でした。


切ない思い出の場所なので、ずっと避けてきた場所なのですが、ムスメと一緒に行って上書きすることができたと思います。


時雨殿でもっと時間がかかると思ったので、チェックインの時間を18時にしてもらっていたために時間があまってしまい、もう一度車折神社へ行きました。


それでも時間が余ってしまい、1時間早い17時にチェックインしたのですが、ここで笑えるできごとが。


案内された部屋が、自宅と同じ号数の部屋、というね(^◇^;)


笑うしかないでしょう(ノ*・∀・)ノ


夕食までに少し時間があったので、大浴場へ行ってさっぱりしようと行ってみると、誰もいなくて貸し切り状態v(-^∀^-)v


温泉でなかったのは残念ですが、温泉のあるところに泊まるには予算がね・・・(T▽T*)


お湯は熱めで、熱いお湯が好きなわたしでも流石にちょっと熱いな、と思ったくらい。


なので、ぬるめのお湯が好きなムスメには当然熱すぎましたが、初めての旅行でムスメもテンションが上がっていて、それでも喜んでいました。


お風呂の後はお部屋で懐石料理の夕食をいただきました。


予想通り、ムスメは食べられないものが多かったですが・・・f(^_^;


さほど不満にも思わなかったらしく、ご機嫌を損ねることもなく、ホッとしました^^;


わたしにすれば、このホテルもお料理も実を言えば今ひとつ・・・だったのですが、それでもムスメは喜んでいたので、何も言わずにおきました。


久しぶりにゆっくりテレビを見て、もう一度今度はゆっくりお風呂に入って、ムスメは電話する用事があるから、と先に部屋に戻り、わたしも後から戻ると、「すぐに終わらせる」と言っていた電話はまだ終わっておらず、仕方なく眠気をこらえつつしばらくテレビを見ていました。


ところが一向に終わる気配もなく、疲れてしまったので布団に横になって本を読んで待っていましたが、それでも終わらず(-_-メ)


我慢できずに寝てしまい、それから1時間半ほど経ってから目が覚めた時にもまだ電話は終わっておらず、呆れるやら腹が立つやらで、そのまま寝たフリでいたら、ムスメの電話もようやく終わり、電気を消して寝ていました・・・(=ω=)


ちょっとこれはヒドイじゃないか、と思いましたが、旅行にきてケンカもしたくないし、こらえて寝ましたが・・・。


一日の最後に、なんともイヤな思いをしてしまいました・・・。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)